仮想通貨の取引環境

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけおめ!今年もよろしくお願いします。

文章書く練習も兼ねて、気が続く限りは更新していきます。
内容はブログタイトルの通り雑記なので、色々と。

今日はビットコインのトレード環境について紹介。

11月頃に元金10万で初めて1ヶ月もしないうちに4000万に、そして2週間ぐらいで全部溶かした頭悪いやつが私です。
ビットコインとはなんぞってのは色んな所で解説してると思うのでググってね。

トレード手法

メインはFXでレバレッジ取引。
手法は色々あり一長一短でしょうが、自分はもっぱらスキャルピング。
と言っても順張りしかまともに利益出せないので、最近のような方向感が定まらない相場だとダメダメです。

現物取引はBTCとアルトコイン数種持って、基本ホールド。
2017年はBTC、BCH、ETH、NEM、XRP、MONAと持ってました。
現在はBTCとMONAだけ持ってますが、今年もアルトコインも色々含めたポートフォリオ組みたいなと思ってます。
直近ではETHとBCHに注目してます。

資産が少ないうちは短期トレードでコツコツ、
資産が積み上がったら長期トレードや現物、他の金融商品に金流すってスタイルを目指しています。

トレード環境

PCはデスクトップでデュアルの2画面+Surfaceの計3画面です。
表示しているのは以下。
黒マチャート
いなごFlyer
・取引所のチャート

上2つは短期トレーダー必須アイテムでしょうかね。
取引所のチャートは10分、5分、1分足見てます。

テクニカル指標は殆ど使わず雰囲気でやってます。
テクニカルの知識は前にFXやってたので、無いことはないけど、今のところそこまで重要な気はしていない。

取引所

国内の取引所はとりあえず全部作ったら良いと思います。
大暴落のタイミングでポジション持った取引所が鯖落ちした時とか、別の取引所に入金してればリスクヘッジにもなります。

以下は紹介と合わせてアフィ対応している取引所はアフィリンク貼ったので、よろしく頼む!
(このブログの年間維持費が15,000円ぐらいかかる気がするので、頼む・・・)

GMOコイン

最初はFXをここメインで始めました。最近スプレッドが広がり枚数も制限かかったので使ってません。
サーバの安定度は良い。あとスマホアプリ使えるレベル。
アルトコインのFX対応したら、また注目されるかも?

BitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

現在の主戦場。国内でFXの短期トレードだと、ここメインでやってる人が多いと思われる。
遅延有、鯖落ち(サーキットブレイク)、現物との価格乖離等色々問題は山積み。
GMOと違って取引所になるので、少し勝手が違う。チャット結構盛り上がってる。

Zaif

ここは現物のメイン口座として利用中。
取扱通貨が全部取引所(板取引)で出来るので、購入時の手数料がかからんというところがメリットですかね。
トークンも色々取扱あり。ここもサーバーは弱い。ここもチャット結構盛り上がってる。

coincheck

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

最近CMで大分話題に。
スマフォからの価格チェックとアルトコイン購入用に利用。
ちょっとマイナーなアルトコインの取扱があるので、色々買う人は必須かな。
BTC以外の銘柄は販売所形式なので、手数料は割高。FXは分からん。
安く買うなら板取引対応しているところで買うほうが手数料は取られなくて吉。
あと、仮想通貨交換業者の認定受けてないハズ。

bitbank.cc

ここ。知らなかったので口座作成中。
取扱銘柄が全部板取引可能らしいので、ちゃんと約定するならアルトの売買はここ使うのもありなのか・・・な?

bitpoint

MT4対応しているらしい。
最初に作ってキャンペーン用の1取引してすぐに出金してしまった。

DMMBitcoin

国内でアルトコインのレバレッジ取引出来るのここだけかな?
1月11日口座受付開始とのこと。
プレリリース読んで気になったのはメンテ時間が糞長いこと。

SBI Virtual Currencies

まだ口座開設受け付けてないのかな。
大手SBIも参入予定。

海外取引所

税金計算が面倒そうなのと、トラブル時に英語苦手で辛い思いしそうなので触っていませんが、
今年はどこかのタイミングでチャレンジしたい。特に草コインは触りたいと思っているので。また挑戦したたら紹介します。

以上!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す